ビーチフラッグ!!
役者 和田和馬の記録
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/09/16(金)   CATEGORY: 日々のデート
吉祥寺から神楽坂まで観劇
今日はバイトは休みで、観劇の日。
吉祥寺・櫂スタジオと神楽坂・シアターiwato。

まずは吉祥寺、櫂スタジオでline discoveryに参加してくれた方関係の芝居。
ここで珍しいことに出逢いました。
なんと開演直前の公演中止。嫌な予感はちょっとあったのです。前日の夜に”開演時間が一時間遅れる”との連絡があったのでした。体調不良だそうです・・・舞台監督の友人の悲痛さたるや・・・


打って変わって神楽坂。
劇団黒テント『血筋〔東京版〕』(原作・寺山修司(『犬神』より)/演出・美術・桐谷夏子)
2003年冬のPECT『12月のウィッシュ・ボーン』でご活躍なさった岡薫さんの産後復帰の舞台でした。
役者は楽器にもなり得るのだ、なり得なくてはいけない。
2003年当時、岡さんは舞台で唄を歌ったのですが、「私、リズム感ないですよぉ~」なんて言っていたのですが、ここでは完璧にリズムを出し、見事。役者の仕事。(あれは嘘でしょうか。)
それを舞台との距離がほとんどない最前列で、観させていただきました。うしっ。
スポンサーサイト
CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © ビーチフラッグ!!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。