ビーチフラッグ!!
役者 和田和馬の記録
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/12/30(金)   CATEGORY: 日々のデート
予約フォーム&劇場案内図
フライヤーとwadaflyer051209r1a.jpg

マップのアップです。linedmap1.gif

↑ clickして拡大できます。 ↑

更に、予約フォーム、設置いたします。
予約フォーム入口(PC・携帯共通)
http://www.choro.net/beyond/webmail/line/index.htm


スポンサーサイト
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/26(月)   CATEGORY: 携帯電話から
最近のヒット
20051226223019
こちらの二冊。

「漫画家超残酷物語」はパロディ作品です。かなりぶっ壊れた内容ですが、同じ表現という世界から見るとかなりイタイ。若いからってやっちゃいけません!って戒めになる作品…

「おかえりピアニカ」は、タケコプターの話とよしもとよしとものファミリーアフェアが印象として強い。基本「青春」の話が巧くて楽しい。
切なくなりすぎない感じが好印象だった。
ただそうなると、ストーリーに力のあるファミリーアフェアが一歩抜きんでて面白かった。ラスト1コマがかなり好き。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/24(土)   CATEGORY: 日々のデート
差入れはシャンパン?
820製作所「スロウ」@川崎H&Bシアター(作・演出/波田野淳紘)

メリークリスマスですね。
昼から観劇しました。
今回は皆ワークショップ出身者だった。
いいお芝居だった。ほんとに。
前回公演から繋がる820らしさが、はっきりとしていました。

帰り道、館長さんと一緒になり「いい芝居やってんだから、客席がもっと埋まっているとね」と苦笑い。
お客さんか・・・ちょっと耳が痛い。僕も頑張らなきゃです。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/20(火)   CATEGORY: 日々の散歩
そういえば
クリスマスに川崎で公演を打つ、同世代の女優さんは二年前に「マリファナの害について」という一人芝居をしていた。
その頃はまだ面識がなく観劇出来ず、公演直後に横浜駅で先輩の携帯電話から「はじめまして」と話したなぁ。今となって改めて観たかったなぁと思う。

そう、同世代でもう一人の話題。
今回脚本を担当している中屋敷さんの芝居にほぼレギュラーで参加していた俳優さんが花組芝居に入座を許されたそうだ。
明日から紀伊国屋ホールで本番だそうだ。

ちょっと羨ましい。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/18(日)   CATEGORY: 日々のデート
The Loving 終幕
一区切りつく日。
The Loving、千秋楽。

寒い中、たくさんのお客さんが集まってくださいました。
お菓子とお茶、堪能していただけたでしょうか?
本当に素敵な場所でしたでしょう?

今日で色々一区切り。
山形から、朗読のためだけに劇場にいらっしゃるお客様を見て、
中嶋さんの仕事を改めて考える。想う。
そして、これからはいなくなってしまうのだ。
色んなものが無くなっちゃうのだ。
でも、終わってはいない。まだ、先がある。

もう年の瀬。一年の締めくくりですねぇ。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/17(土)   CATEGORY: 日々のデート
グリング 「海賊」 @下北沢
グリング「海賊」@下北沢ザ・スズナリ(作・演出/青木豪)

グリングは初体験。
愛らしいキャラクターばかりが登場。
どの登場人物にも愛が込められていて、それでいて清々しい後味がちゃんとした。
苦味もあるし、悲しいんだけど清々しいのでした。
元気が出る。


生きてく俺の周りには悪い奴なんて誰もいない。
そうだろう?
(出来事/YO-KING)

そう信じたくなったのでした。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/16(金)   CATEGORY: 日々の散歩
点滴
200512160120000.jpg


先週の診察から二度目の検診。
風邪の一番キツイ状態は脱した模様?と思っていたが、気になっていた喉の痛みは引いていない。熱も上がったりするが、薬で治まる。なんとか範囲内か。扁桃腺も腫れは以前よりは引いたか・・・

結果は意外と悪かった。入院一歩手前らしい。嘘!
『血液検査では炎症反応と、肝機能障害、異型リンパ球が認められ伝染性単核球症と診断されました。二次感染で、化膿性扁桃周囲炎が生じています。抗生物質とステロイドの点滴をしておきましょう』

肝機能の値は通常の倍の値を記録。肝細胞が破壊されると増える数値らしい。・・・禁酒?ですか・・・控えてね。と言われました。がう。

CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/14(水)   CATEGORY: 日々のデート
善行にて今後の打ち合わせなど
台本はまだあがりきらず。
作家との関わり方は難しいな。
とにかく連絡を取っていかなくては、それがとりあえずのカンフル剤か。


夜、善行に移動して薄田さん、松本さんとお話。
やっとこ納得するポイントが多々あったものの、自分の気持ちの全てがそこで整理がつくはずもなく。いや、ちょっとはつくのかもと思っていた自分って馬鹿だぁと思った。
いやぁ、どう人に説明しようものか。まだ、上手く説明できないやなぁ。
どうなるかだってわからないことには変わりがないっちゃなくて。
でも、1つ言える事は、僕はP.E.C.T.が好きで憧れて入団してきて、それで育てていただきながらここまで来ていて、来年の5月は少なくとも僕にとってはこれまでとはちょっと違う公演が待ち受けているという事。そこから皆様にお届けする作品はきっとPECTだという事なんです。

このblogはまだまだ続きます。
その中で少しずつでもお伝えしてクリアーになっていくといいなと思っています。

その後、事務所にてSPIRALMOON団欒セットを作成。
今回は思い出セットに比べて、大規模ですし、腹に座るものばかり。
当たると良いですね~☆
ちなみに僕は「世界のやまちゃん」の「手羽先振興権」をお駄賃として頂きました!!絶対行きますよ、やまちゃん!!
母の実家が名古屋だがね~☆
食べないといかんよ!
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/13(火)   CATEGORY: 日々のデート
みんながいる
日曜日、なぎさにゆこうの七里ガ浜版が無事に終幕。そのご報告です。

今週、お手伝いに行くことを約束しながら、風邪で稽古に参加できなかった。
個人的には悔しかった。
BBSにある通りの現実がある中での稽古と本番。
最期の稽古場を見ないわけにはいかない。見たいし、そこにいたいと思うし。

そして本番。
朝、SPIRALMOONの秋葉さんにビデオカメラをお借りする。
秋葉さんにはBBSの件などについてご心配いただくも、質問されたことにははっきりとした答えは返せずでした。申し訳ないです。

予定よりちょっと遅れて現場入り。

現場はやっぱり皆笑顔だった。

薄田さんをはじめ制作さん達(といっても皆さんなぎさ参加の役者さん)はわたわたと折込等。相川さんはカメラをセットしてくださっていて、夜勤続きで寝た東宮さんはキスをされてる(!?)中嶋さんと薄田さんの作る現場の空気だった。

本番の忙しさの空気に安心半分、半面、なんじゃあこりゃあ!という気持ち半分。そんなん本番がお客さんが大事なんだけど。
誰も触れない。でも、触れたら何かが壊れちゃう。そういう緊張感。
手足が微妙に震えてたのは寒さのせいじゃない。
公演を無事に成功させることはとても重要。演劇を志すエンターテイメントや表現の世界に生きる者にとってお客様がどれだけ大切かは少なからずわかっているつもり。絶対にお客様ありきの世界だもの。それがきちんとできた公演はやはりドキドキするし、楽しいし、美しい。そして、「よかった」と思う。
でも、実は重要な重要な情報がきちんと流れてこない。いや、混乱を避けて敢えて流さないでくれていることは考えが及ぶんだけど、どうしても何もできないが故、不安が膨らむ。それらを抱えて笑っている諸先輩方がどれだけ苦しいかもわかるのです。そして僕には何にも手が出せないのです。誰が悪いでもなく。
「WinterRose~あなたのいない世界で 或いは 冬の大運動会~」で大好きになって、ワークショップを受けて、いつしか稽古に参加して「十二月のウィッシュ・ボーン」の舞台に「切られる切られる」と言われながら立っていた。
役者として、劇団員として大事な大事な劇団P.E.C.T.がこれからどうなるのか、今現在どうなっているのかさえ僕は知らないのです。
PECTを大事に思ってくださっているたくさんの皆様もきっと同じですね。すみません。もうちょっとお待ちくださいませ。
必ずお知らせさせて頂きます。

個人面談があるのは水曜深夜。そこで色々わかる予定です。
公式発表はそのもう少し?先。ごめんなさい。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/08(木)   CATEGORY: 日々の散歩
あうあ!
四方向位からずらーっと情報がくる朝。
四面楚歌。
脱出のために一個ずつ。一点集中。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/07(水)   CATEGORY: 日々の散歩
パソコン故障、僕も故障
本番が終わり、パソコンが故障し、プロレス熱が冷めず火曜は一日ダウン。こんな時に!ばか。

倒れていられるか!舞台仕込みの最中、漫喫できっと台本書いている彼にもエールを送りに行かなくちゃ。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/06(火)   CATEGORY: 日々のデート
忘れられないこと
全日本プロレスの今年最期の興行は、菊タローが机にたたき込まれることで大いに盛り上がって終わっていったのですが、その時には全レスラーがリング上にいて、皆ニコニコしていて幸せそうなんですわ。
今年一年間をやりきった顔というかイイ顔で菊タローを見守っていて。
中でも佐々木健介の顔がよく見えていたのですが、試合中のラリアット一発じゃあびくともしねぇって空気からリラックスして優しい顔してるんですわ。

こんな風にいつまでも続いて行くのだなぁ。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/06(火)   CATEGORY: 日々のデート
昨日の報告と劇団のこと其の弍
演劇とプロレスは似ているなと思った。特にPECTのやり方は。
若い時代に徹底的に身体を作り、物販、リングサイドで周りとの関係を結び、リングの上で相手を輝かせ自分も輝く。
小島聡や中嶋勝彦は、前回観た藤沢大会に比べて大きく成長している。横綱曙もきちんとプロレスをしていた。
武藤敬司や佐々木健介が育つと信じてぶつかり、小島や中嶋はそれに応えてきたのだ。それはとても美しいのだ。

また、全日本プロレスは一度崩壊の危機を迎えたことがある。ほとんどの選手が退団してしまったのだ。
しかし今も、全日本プロレスがこうやってたくさんのファンに囲まれているのは、残った選手やスタッフが全日本を愛し、ジャイアント馬場の魂を信じ、リングに愛を注いできたからの結果なのだ。

僕らは全日本を愛して残った選手たちの様に劇団を愛しているか?
小島聡や中嶋勝彦の様に必死で応えようとしているか?彼らは逃げ出したくなるようなトレーニングを耐えぬいて今があるのだ。そんなトレーニングなしに彼らプロレスラーは生まれたか?生まれるのかも知れない。けど、違んじゃないだろうか?
PECTは基礎訓練がキツイけど、卓球やウォーキングをやらない稽古場はPECTじゃない。それが出来るのがPECTの役者だと思う。

僕はPECTの役者になりたいと思う。SPIRALMOONでの僕はとんでもないものでしたが…
この古いやり方はありなんじゃないのか?
確かにホントにキツイけど。

同じように、楽天の三木谷社長やライブドアの堀江社長は本田宗一郎にはならないと思う。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/06(火)   CATEGORY: 日々のデート
昨日の報告と劇団のこと 其の壱
夕方、大田区体育館にて中嶋さん全日本プロレスを観た。今年最期の興行をアリーナ席の3列目(!)で。

プロレスラーの仕事の数々はたまらなかった。オープニングからタカみちのくは舌好調だし、ディーロは観客の心を掴む事をプロレスの中でしっかりとこなす。武藤部屋の武藤と曙は存在感たっぷりで、カリスマと超巨体の「ぐぐっ」とくるタッグだった。曙もしっかり本気のプロレスやってた。最強タッグ決定リーグ戦優勝を決めたチーム3Dは、漂うオーラが違った。WWEでのタッグ王者にも輝いた二人の技のキレは凄かった。迫力満点。
目を見張ったのは、中嶋勝彦と小島聡。
中嶋勝彦は以前藤沢で観た姿と比べて頼れる男になっていた。指が折れて、固定しているのにリングサイドから「雷陣さん!」と叫ぶ姿。カッコイイなぁ。健介が「切れ!」と言えばすかさずリングインする勝彦。親子だなぁ。
小島は八人タッグマッチの中でもTARUと共に抜群の輝きっぷり。

ラストは菊タローが締めた今年の全日本プロレスでした。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/05(月)   CATEGORY: 携帯電話から
体育館から
20051205193904
目の前にはリング、右手には花道。
今夜は最強タッグ決定トーナメント決定戦!武藤部屋、まもなく登場!
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/05(月)   CATEGORY: SPIRAL MOON
SPIRAL MOON公演終了報告
昨日、無事にSPIRAL MOONの公演が終了したことをご報告いたします。

御覧になった方はわかるかと思いますが、大掛かりなセットで、仕掛けも色々ありましたが、今は劇場にありません。
儚いですね。
そして、お客様からはたくさんの感想をいただいています。ありがとうございます。励みになっております。

もっと好きになれたんじゃないか。もっと拘れたんじゃないか?大事な事はきちんと掴んでいるだろうか?それは、これからわかっていかなくちゃいけないことですね。絶対にわからなくちゃいけない。
迷惑をたくさんかけたし。

打ち上げで桑島さんに言われた言葉。
「おんぶに抱っこでもいいんだよ、いつか自分がおんぶに抱っこすればいいんだから」
自分の弱い所、強情な所、わーーーーって感じだけど、僕はそうなれるのか?ならなくちゃ。
ぐじゅぐじゅ(涙)っとなっていますが・・・
さて、今日から次に向けて動かなきゃ!
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/03(土)   CATEGORY: 携帯電話から
阿佐ケ谷にはアノ店がある。
20051203001209
P.E.C.Tが春にお届けした『最初の晩餐』に登場した「la dolce vita」があった!
ザムザ阿佐ケ谷のすぐ近く!
CO*0 ] page top
Copyright © ビーチフラッグ!!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。