ビーチフラッグ!!
役者 和田和馬の記録
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/01/05(金)   CATEGORY: 日々のデート
メールベタ。
年末年始を通して思いました。メールベタだって。

「突然じゃないメールなんてあるの?」って言葉を聞いた時は、軽くショックを受けました。「確かに!」
時間とかすごく気にしてた。全く気にしないのもアレなんですけど。

スポンサーサイト
CO*3 ] page top
DATE: 2006/12/18(月)   CATEGORY: 日々のデート
因果応報か
便利屋でもよかったのかもしれないです。

きちんと返ってきそうです。
CO*0 ] page top
DATE: 2006/11/07(火)   CATEGORY: 日々のデート
忘れないこと「順番」
一番から順々に数えること!!

1・2・3・4・5・・・

いきなり2とか4とかじゃだめだ!
CO*0 ] page top
DATE: 2006/11/03(金)   CATEGORY: 日々のデート
はっちゃんと焼肉
820製作所の主宰とご飯を一緒にしました。

悩み多き二人?
がっつりもりもり焼肉食って、話して、食って、話して。
何気ないこともそうじゃないことも話の種に。
お互い話して、解決しないことの方が多かったけど、話して良かった。
話して悪かったことなんてひとつもなく。
先を考える時間。


TOPSの一番上はいいなぁ。
CO*0 ] page top
DATE: 2006/10/08(日)   CATEGORY: 日々のデート
七里ガ浜オールスターズ 双魚
英次さんのユーモア溢れる公演全体のプロデュースの波に乗っかって、すごく幸せな時間を過ごした。
丼割っちゃった。ラーメンも口から跳んでいった。
片岡さんと盛さんが好きです。

ちょと色々思い出しながら、それでもいいお芝居で、楽しく過ごさせてもらいました。





ちょっと、blogから離れてしまいました。
なんかね、なんとなくです。
僕にとって大事なことをきちんと載せようって思うんですな。
くだらないことはmixiで笑
CO*0 ] page top
DATE: 2006/09/02(土)   CATEGORY: 日々のデート
全日本プロレス
20060827172150
枡席四列7番
超近い!

前半四試合で超たのすぃー!!





から、随分放置してすみません・・・(9・2)

プロレスは生が一番楽しい!全日本は本当に幸せにしてくれる団体だ!

今興行でカズ・ハヤシと名勝負を生み出し、更に名を上げた世界ジュニア王者近藤修司。と、森元総理にマジギレされた(つーか、唾飛ばした)“brother”YASSHIのインタビュー発見。
http://allabout.co.jp/sports/prowrestling/closeup/CU20060809A/index.htm

週刊プロレスでも、「こんなに爽やかな引退式は久しぶり、武藤プロレスは馬場プロレスに近づいてきた」と称された引退試合は、佐々木健介も登場(ダブルのラリアットはしびれた!)して、北斗とTARUがチャンバラして、最後は小島の「跳べぇ~!!」の掛け声で小島と勝彦がダブルのブランチャでお膳立てして、馳のノーザンライトスープレックスホールドでフィニッシュ。
小島ビイキの僕は、「跳べぇ~!!」と叫んだ声を聞き逃さなかった。でも、律儀な小島選手は一言も自信のblogには書かなかったんだ
そんな小島選手に、馳さんは「お前が、こんなに立派になってくれて嬉しいよ」と声を掛ける。
美しいかな、プロレスってのは。

当人の馳さんの日記は長すぎ!!!
半分だけ下に残します。
全文はこちら。
つづきを表示
CO*0 ] page top
DATE: 2006/08/22(火)   CATEGORY: 日々のデート
幻でもいい、どうか手を伸ばして、私を包む涙を拭って。燃える炎の掌に旅立つ小鳥の顔覘く
月曜、ブラッセル時代の同級生たちとBBQ。
そのまま火曜。海へ行き、朝から遊びまわり、呑みまわす(?)

翌日、水曜。
820製作所
の手伝い。
基礎仕込み、照明、すこしだけ制作のお手伝い。
一日だけの予定が明日以降もくることに決定。

木曜、初日。
朝、音響もやることに。
ダメダメ。芝居を壊す結果に終わる。
が、その後どうにか持ち直した・・・かな?




現在、千秋楽の月曜回って火曜日。
芝居はね、すごくよかった。
ブースで一緒に音響やってた女の子が、号泣しながら最後の曲をかけていたのが忘れられないよ。
個人的に、初めて関わったお芝居が野田秀樹だっただけに、下地が僕にはあって、凄く好きなのだ。
知り合いのお客さんには「今後とも御ひいきに」ってオススメできたよ。

劇中歌が、まだまだ頭を離れそうにありません。

また、もし助けられる事があるなら、手伝いに行きます。
CO*0 ] page top
DATE: 2006/08/14(月)   CATEGORY: 日々のデート
今週一週間
SPIRAL MOONの仕込み~バラシまで、お手伝いでした。
とにかく、ガッツリといいお芝居のお手伝いをした。という感じです。
CO*0 ] page top
DATE: 2006/07/23(日)   CATEGORY: 日々のデート
劇団印象のお手伝い
20060726000721.jpg

劇団印象のお手伝いで、タイニイアリスへ。
20~23日まで、仕込み&制作のお手伝いでした。
けっこうがっつりと働きました。

劇団印象は、慶応SFCから興った劇団。
テアトルフォンテスタッフのT村さんや、M木さんとも関係の深い劇団です。
イロイロやポップンマッシュルームチキン野郎で、一緒にお仕事をしたM永さんのお誘いでした。
今回は舞台監督がいないという公演だったので、いろいろ大変でしたが、がっつり制作をやるという機会もなかったのでなかなかやりごたえのある現場でした。
これまでのPECTやSPIRALMOONの制作の現場を見てきたことが、土台となっていました。
CO*0 ] page top
DATE: 2006/06/29(木)   CATEGORY: 日々のデート
疾走
疾走」(監督:SABU)
SABU監督らしい疾走感のある映画でした。
重松清の疾走(上・下)の映画化です。

ヤクザ、差別、裏切り、事故、兄の発狂、父の失踪、母の失踪、いじめ・・・・
取り上げられるマイナスの要素は「害虫」を凌駕してます。
ラストに掛かってくる電話が何か救いであるような、そうじゃないような。
子どもがいても嬉しいような嬉しくないような。
とても素晴らしいことなのに。
「なんでにんげんは死ぬの?」と純粋に思っていた少年が「誰か一緒に生きてください」と残すまでの苦悩と成長(と犯罪)の物語。

テーマ・内容も重いんだけど、どかーーん、ずどーーんって早い。疾走感。大砲。
NEWSの手越君って知らなかったけど、いいです。
ドラマとかよりも映画向きな感じ。
ジャニーズとは思いませんでした。

特筆すべきは、韓英恵(かん はなえ)。
どう考えても中谷美紀は完璧だと思いましたが、あえて韓英恵。
「誰も知らない」にも出演した女優さん(少年を気にかけている同級生)。
なんとなく見た事あるなぁ位でしたが、すばらしい存在感。
超可愛くて、ダークでクール。


「害虫」が嫌いな僕に、この映画はノーセンキュー!です。
やはり「嫌われ松子」は観に行かないべきなのかもしれないです。

でも。いい映画でした。
CO*0 ] page top
DATE: 2006/06/28(水)   CATEGORY: 日々のデート
お、おっかぁが・・・
niraikanai1.jpg


ここ最近、ちょっと引きこもり気味。アグレッシブにフットサルとかやろうかしらと思っています。
本日は友達を付き合わせてまで用意したプレゼンの選考結果が届きました。
ごめんね。ほんとごめんね。付き合ってくれてありがとう。
落ちました。JTに落ちたとき並に凹みました。

だぁーーー!!

ちょっとイライラしたので、「ニライカナイからの手紙」(監督:熊澤尚人)を観ました。

なんてあったかいお話なんだろう。
ストーリーはとってもシンプル。
いるんだけど、どこにもいない母親。
郵便配達員のおじぃ。
誕生日毎に届く母親からの手紙。
写真の勉強に上京する娘。
約束の二十歳の誕生日。・・・・

全てを包み込む優しい空気。
沖縄、竹富島。

あったかいなぁ。気持ちがいいなぁ。
行きたいなぁ。竹富島。

あ、DVDだったのでニンニク漬けのレシピはメモりました。


メモ。
「うつぐみ」
全員一致の共同の精神。「かしくさやうつぐみどまさる(協同一致の精神は、一人の人の知恵に勝る)」という言葉は竹富島の精神を端的に表している。
全国竹富島文化協会「竹富島辞典」より


CO*0 ] page top
DATE: 2006/06/05(月)   CATEGORY: 日々のデート
ムーンライトコースター
hanayashiki.jpg


KAKUTA「ムーンライトコースター」(作・演出 桑原裕子)@浅草花やしき

我が家から自転車で12分!浅草はでのお芝居です!

夜の花やしきを借り切ってのお芝居でした。
大きな花やしきをA~Dのゾーンを分けて、それぞれの背景でお芝居を楽しめるというもの。
すごいアイデアです。スケール大きいです。
夜の遊園地ほど楽しいものはないですよね。
TDLは、エレクトリカルパレードの時間が一番うきうきするんです。
体調悪かったので挨拶もそこそこに出てきてしまってごめんなさい。
原さんにもちょこっとご挨拶できたらよかったんですけど、寒さが身に凍みました。

しかし、Kさん夫妻とHちゃんカップルしか知り合いがいない・・・
一人で観劇する僕。クレープとか売ってるのに・・よもぎ餅とか売ってるのに・・・一人で買いに行く気力湧かず・・・
余計に寒さが身に凍みるのでした、涙。


20060605002923.jpg

お土産?差し入れは桐生堂の合切袋。
画像の色違いを差し入れました。蜻蛉が飛んでいます。
合切の名の通り、丈夫なのでいろんなものをがちゃがちゃと入れて使えます。
一個あると便利かと思います。

んでは!
CO*0 ] page top
DATE: 2006/01/29(日)   CATEGORY: 日々のデート
こ、こりゃあすげえ・・
銀座、こんぱる座を観た。連れて行ってもらった。
・・・衝撃だった。
ショーレストランというのは初めてでした。
ニューハーフの方も多いが、普通の男性も女性もいて、華やかだった。
永六輔の「芸人」を読んだばかりだったせいもあって、この人たちは芸人だ!芸人だ!と心の中で連呼しながら鑑賞。
40を既に超えた人が篠井英介さんばりのメイクで、40分も全力で踊り続け、10回近い早着替えをこなし、時に格好よく、時にPOPに踊っている姿は圧巻。圧巻。

黒鳥の湖にも興味が湧く。こちらはオカマオンリー??
CO*0 ] page top
DATE: 2006/01/12(木)   CATEGORY: 日々のデート
あっ・・・
200601120643000.jpg


つつみさんですね、これ。

夏にワークショップした「イッセー尾形とフツーの人々・カナガワ編」のDVDが無料で届き、吃驚。表紙がつつみさんだ。
CO*0 ] page top
DATE: 2006/01/09(月)   CATEGORY: 日々のデート
一人芝居終
無事に公演終了いたしました。

寒い中、御来場いただいた皆様ありがとうございました。
そしてSTAFF、そして相談相手になっていただいた皆様に感謝します。

このblogからご予約いただいたお客様もおり、
載せて良かったと思うと共に、インターネットの力も知りました。
第一回のlinediscoveryに参加していた方に再会できました。

一様にいただいた感想は「稽古不足」。
それだけにまだまだ可能性の残された作品だと思っています。
劇場主さんはじめ、再演したら?といただきました。
感想もいただきました。


ぶっちゃけ、就職だ、家族だと自分の周囲が18歳の入団時とは比べ物にならない慌しさ。二年間やってきた事で家族へのしわ寄せも如実になっているし、色々迷うことだって、やっぱりあるのだけど、この公演が手に入れさせてくれた喜びも自信も悔しさも、全部背負って自分の事を決められたら、決めなくちゃいけないと思っています。
・・・辞めるっぽいですか?辞める気はないのですが(笑)

打ち上げ後、三軒目のラーメン屋で言ったのですが、
これが始まりなのだ。
ここから和田和馬って役者がもう一度始まるのだ。


さて、好評いただいた「chotto pepper」
今回載りきらなかったお店の紹介をweb上だけに公開。
飯田橋・神楽坂の情報です。

茶寮
神楽坂にあるカフェ。「古い一軒屋を改装し、廃材を利用したインテリアはシックで落ち着いた雰囲気です。和の食材をふんだんに取り入れたオリジナルスイーツや専属のティーインストラクターが提案するお茶を・・・・、小鉢でワインを・・・・。ゆったりと心も身体もくつろいでください。

神楽坂飯店学生の味方??「元祖・ジャンボ餃子の店。チャレンジメニューはジャンボ餃子や一升炒飯など数種を用意。完食の秘訣は味わって食べない事と店長の弁。ラーメンやエビチリ等通常メニューも本格的な味

不二家不二家飯田橋店でしか製造・販売されていない、不二家ペコちゃんの顔を型取った今川焼き風の「ペコちゃん焼」が有名。中味は小倉、カスタード、チョコ、チーズなど6種類

ブルターニュ本場ブルターニュ出身のラーシェ・ベルトランが、そば粉のクレープ“ガレット”を紹介している日本初のクレープリー。
その道一筋のクレープ職人“クレーピエ”の打つソバ以外は本物のガレットではない、と本場フランスから職人を数名招へいしています。


その他情報はこちら

とにかく終了。
次へスタートです。

では!
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/30(金)   CATEGORY: 日々のデート
予約フォーム&劇場案内図
フライヤーとwadaflyer051209r1a.jpg

マップのアップです。linedmap1.gif

↑ clickして拡大できます。 ↑

更に、予約フォーム、設置いたします。
予約フォーム入口(PC・携帯共通)
http://www.choro.net/beyond/webmail/line/index.htm


CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/24(土)   CATEGORY: 日々のデート
差入れはシャンパン?
820製作所「スロウ」@川崎H&Bシアター(作・演出/波田野淳紘)

メリークリスマスですね。
昼から観劇しました。
今回は皆ワークショップ出身者だった。
いいお芝居だった。ほんとに。
前回公演から繋がる820らしさが、はっきりとしていました。

帰り道、館長さんと一緒になり「いい芝居やってんだから、客席がもっと埋まっているとね」と苦笑い。
お客さんか・・・ちょっと耳が痛い。僕も頑張らなきゃです。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/18(日)   CATEGORY: 日々のデート
The Loving 終幕
一区切りつく日。
The Loving、千秋楽。

寒い中、たくさんのお客さんが集まってくださいました。
お菓子とお茶、堪能していただけたでしょうか?
本当に素敵な場所でしたでしょう?

今日で色々一区切り。
山形から、朗読のためだけに劇場にいらっしゃるお客様を見て、
中嶋さんの仕事を改めて考える。想う。
そして、これからはいなくなってしまうのだ。
色んなものが無くなっちゃうのだ。
でも、終わってはいない。まだ、先がある。

もう年の瀬。一年の締めくくりですねぇ。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/17(土)   CATEGORY: 日々のデート
グリング 「海賊」 @下北沢
グリング「海賊」@下北沢ザ・スズナリ(作・演出/青木豪)

グリングは初体験。
愛らしいキャラクターばかりが登場。
どの登場人物にも愛が込められていて、それでいて清々しい後味がちゃんとした。
苦味もあるし、悲しいんだけど清々しいのでした。
元気が出る。


生きてく俺の周りには悪い奴なんて誰もいない。
そうだろう?
(出来事/YO-KING)

そう信じたくなったのでした。
CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/14(水)   CATEGORY: 日々のデート
善行にて今後の打ち合わせなど
台本はまだあがりきらず。
作家との関わり方は難しいな。
とにかく連絡を取っていかなくては、それがとりあえずのカンフル剤か。


夜、善行に移動して薄田さん、松本さんとお話。
やっとこ納得するポイントが多々あったものの、自分の気持ちの全てがそこで整理がつくはずもなく。いや、ちょっとはつくのかもと思っていた自分って馬鹿だぁと思った。
いやぁ、どう人に説明しようものか。まだ、上手く説明できないやなぁ。
どうなるかだってわからないことには変わりがないっちゃなくて。
でも、1つ言える事は、僕はP.E.C.T.が好きで憧れて入団してきて、それで育てていただきながらここまで来ていて、来年の5月は少なくとも僕にとってはこれまでとはちょっと違う公演が待ち受けているという事。そこから皆様にお届けする作品はきっとPECTだという事なんです。

このblogはまだまだ続きます。
その中で少しずつでもお伝えしてクリアーになっていくといいなと思っています。

その後、事務所にてSPIRALMOON団欒セットを作成。
今回は思い出セットに比べて、大規模ですし、腹に座るものばかり。
当たると良いですね~☆
ちなみに僕は「世界のやまちゃん」の「手羽先振興権」をお駄賃として頂きました!!絶対行きますよ、やまちゃん!!
母の実家が名古屋だがね~☆
食べないといかんよ!
CO*0 ] page top
Copyright © ビーチフラッグ!!. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。